2015年4月10日

進級児保育

  • 年中組
  • 年長組

今日は、進級児たちが新クラスに登園してきました。

新年中組は、年少組の時と同じ遊びに、新しい友だちと遊び込む姿が見られたり、

黙々とパズルに集中したり、年中組にしかない新しいおもちゃに興味を持って、作ることを楽しんだりしました。

01 02

新年長組は、年中組の時にはなかった、レゴブロックやビーズ、

積木を組み合わせてビー玉の通り道を作るマーブルワンダーで、

集中して取り組んだり、友達と一緒に考えて作っていました。

夢中になりすぎて、あっという間に片付けの時間がきていましたね。

04 03

05

細い積木「カプラ」では、大人数で協力して、こんなに大きな作品を作っていました。

カプラは、大人の手のひらにのるほどの細長い白木の板の事です。

全てが同じサイズで出来ており、積み上げたり、組み合わせたりすることで

どんな形でも作り出せるので、「魔法の板」とも呼ばれています。

これから、どんな物が出来上がるか楽しみですね。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報