2016年2月3日

おにはそと ふくはうち

  • 全体

2月3日は節分です。

節分とは…

季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、

それを追い払う為「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒き、

年齢(数え年)の数だけ豆を食べる行事です。

鬼に豆をぶつける事により、邪気を追い払い、

一年の無病息災を願うという意味があります。

 

 001 008

朝の製作遊びで豆まきの為の豆作りをしていました。

 

006

「これぐらいで足りるかなぁ?」

004

「えへへへ、鬼だぞぉーーー

他のクラスを驚かすぞぉーー」

豆を作るクラスもあれば、

ちびっ子鬼に変身して色んなクラスを驚かしにいくクラスもあり

朝から豆まきを楽しんでいました。

003 002

「鬼は外!福は内!」

005 

 

007

「あれ?」

「鬼じゃないぞ!」「なんでやねん!」

鬼の中にひょっとこのお面が

みんな大笑いでした。

 

豆まき遊びを楽しんだ後は体育館で『豆まき会』です。

009

016

一人ひとり、手作りのお面をつけて

ちびっ子鬼に変身しています。

「鬼だぞ~」

すごい迫力でした。

010 011 012

 節分のお話を聞いた後、

不気味な音と共に心の中の鬼

(赤…怒りんぼ鬼  青…泣き虫鬼  黄…意地悪鬼)

が出てきました。

015 014

「きゃーーーー!鬼だーーーー!」

013

「怖いよ~」

鬼の姿を怖がり泣いてしまう子もいましたが、

裃を着た園長先生と一緒に豆撒きをしました。

(子ども達は掛け声で参加しました。)

017 018

「さあ、心の中の悪い鬼達をやっつけよう!」

「鬼は外!福は内!」

「鬼は外!福は内!」

みんなで鬼をやっつけました!

「やったぁ!」

019

最後に、心が優しくなった鬼と一緒に

『まめまき』の歌を歌いました。

 

今日、子ども達が鬼のお面を持ち帰りました。

是非、御家庭でも豆まきを楽しんで頂き、

邪気を払ってください。

020

今日の給食〝節分メニュー”

(鰯、柊の葉は撮影用です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報