2016年7月5日

お泊まり保育にむけて④

  • 年長組
  • お泊まり保育

明後日はお泊まり保育です。

もうすぐですね♪

子ども達の期待もますます膨らんできています。

005 006 007

先週、クラスのゲーム作りが大体終わったので、

どのようにゲーム屋さんを進めていくのか

クラスで2チーム(店番、客)に分かれて実際にゲーム屋をやってみました。

店番のグループは受付、案内等それぞれの役割を決めポジションにつきました。

 

的当てゲームのクラス。

001 002

「ここは入口です。」「スタンプを押します。」

スタンプとカードが実際にあるかのようにやり取りをしていました。

「中へどうぞ!」

案内され部屋に入ってみると

003

子ども達が作ったゲームが並んでいました。

 

お客役の子が実際にゲームをやってみます。

ゲームをやっていくと、

的を狙う時の距離が遠すぎてなかなか当たらなかったり、

店番の子はお客さんにゲームのルールをどう説明したらいいのか、

出口の場所が分かりにくかったのでどう対応すればいいのか…等

様々な問題がでてきました。

004

射的ゲームのクラスもゲーム屋をやってみた後に振り返りをしていました。

的が小さすぎてゴムがなかなか当たらない。

ゴムの付け方に時間がかかる。ゴムがすぐに外れてしまう…どうすればいい?等

新たな問題点がでてきました。

実際にゲームをやってみる事で新たな気付きがあり、

どう改善していくのか話し合う機会となりました。

 

コリントゲームのクラスでは…

008 011 009

なかなか転がらない…何度も玉が落ちてしまう…

010

玉が転がるように直そう。

ゲームの修繕だけではなく、

お客さんに楽しんでもらう為には、どうしたらいいのかな?

・頑張れって応援する。・ゴールしたら『おめでとう!』って言う。等

意見を出し合っていました。

ゲームを作って終わりではなく、

ゲームをするお客さんの事まで考えているのですね。

 

お化け屋敷のクラスでは…

016

部屋の中は黒い壁で道が出来ていて、

もっと壁が必要だと気付き道づくりをしたり、

おばけになってお客さんをどう驚かそうかと話し合っていました。

012013

壁を置く目印を付けよう。

014

どうやって驚かす?

これはどう?

015

わっ!

お客さん怖がってくれるかな?

 

クラスの友だちと同じ目標に向かい取り組む姿はとても頼もしいです。

 

明日はお泊まり保育前日です。

明日も〝お泊まり保育プロジェクト”の様子をお伝えします。

 

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報