2017年3月9日

勝利を目指して! ~愛の園ラグビー大会~

  • 年長組

本日、年長組の球技大会でした。

年長組の球技大会は、 幼児向けラグビー『愛の園ラグビー』を行います。

この『愛の園ラグビー』は、元々あった幼児向けラグビーを

年長児が思いっきり力を発揮できるように、

試行錯誤の中で愛の園流に変更を加えたものです。

1試合しただけで、どの子も額に汗をかく程の運動量です。

ドッヂボールでは、ボールは取った人のものですが、

この『愛の園ラグビー』では ボールは取った人のものではなくチームのもの。

まさに「One for All. All for One

(一人は皆の為に、皆は一人(勝利)のために!)」です。

 

 

< 対戦方法 >

リーグ戦(総当たりで全クラスとの対戦で順位を決めます。)

全試合(各クラス5試合となります)を一日で行うのではなく、

3試合事前に行い、残り2試合を本日保護者の方に見て頂きました。

白熱した試合の様子をお伝えします。

 

3月7日の試合の様子

001

試合開始。

みんなと気持ちを一つに頑張るぞ!

 

< ルール >

クラスを攻め係、守備(ゴール)係、待機係の 3つのグループに分けて行います。

攻め係同士がボールを奪い合ったり、

ボールを守る為にボールを取ろうとしている相手の腰を持ちボールから引き離したり、

仲間にパスをしたりしながら

自分のチームのゴールの所までボールを運び、ゴール係にパスをします。

ゴール係がパスされたボールをキャッチする事が出来たら得点になります。

係は試合の途中で交代します。

004

002

 

本戦に向け、練習を重ねてきました。

どうやったら得点できるのか、ボールを敵から奪うにはどうすればいいのか、

敵の得点を阻止するには…等

クラスで知恵を出し合い取り組んできました。

クラスによってゴールの守り方、攻め方、パスの仕方等

工夫を凝らしていて、子ども達のラグビーに対する熱い思いを感じました。

一試合一試合真剣勝負。

本気と本気のぶつかり合いです。

007

ボールを絶対に話さないぞ!

006

ゴールを目指してダッシュ

008

「受け取って!」「任せて!」

ゴールの友達が受け取りやすいように丁寧に…

005

ゴーーール!

やったね!

 

本日の最終戦の様子はpart2へ続きます。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報