2017年5月18日

頑張っています!

  • 年少組
  • 年長組

今週の火曜日から年少組の着替えが始まり、3日経ちました。

朝の着替え(制服から体操服)、降園前の着替え(体操服から制服)

と毎日2回の着替えに悪戦苦闘しながら頑張っています

 

年少クラスを覗いてみました。

016

初めての着替え。

まずは、どうやって着替えをするのか

先生手作りの人形を使い着替えの仕方を教えてもらいました。

着替え方が分かったら、早速着替え。

やってみよう!おーーー!

010

ハンカチ・ティッシュのお引っ越し

(制服のポケットから体操ズボンのポケットに入れ替え)

→ズボン・スカートを脱ぎ→ブラウスを脱ぎ→体操服を着ます。

脱いだ服は「だっこ だっこ こんにちは はんぶんこ」と

リズムを付け丁寧に畳み体操鞄に。

002

トンネルからシュッポ シュッポ…

(ボタンを汽車に見立てて外す等、各クラスによって

楽しく着替えられるように工夫しています。)

 

ボタンの留め外し、ズボン・スカートのたすきが難しく、

日々挑戦していますが、

『まずは先生がやって見せる→一緒にやってみる→自分でやってみる』

と段階を踏んで取り組んでいます。

008

「ばあーー」

体操服から可愛い笑顔がでてきました。 

009

体操服の裾をズボンに入れたらできあがり

自分でできた事が嬉しく自信がつき、

「先生やって!」と先生に頼る姿から

「できるよ!見てて!」という姿に変わりつつあります。

 

降園前の着替えでは…

001 003

年長組さんが〝お助けマン”となり、お手伝いにきてくれています。

013 015

「できる?」「やってあげるね。」

「こうやってするんだよ。」

優しく丁寧に教えてもらい、

年少組は安心感の中で着替えをしています。

005 004

「襟も出してね。」「ありがとう。」

年長組に優しく関わってもらい、

教えてもらった事を思い出しながら自分でもやってみようとしています。

011

難しいたすきに挑戦。

017

着替えができると…

012

「やった!できた!」と先生とハイタッチ!

この喜びが〝頑張る気持ち”に繋がっているようです。

 

着替えが始まってまだ3日ですが

一日一日、子ども達は少しずつできる事が増えてきています。

是非、ご家庭でも自分でやってみようと思えるように

関わって頂けたらと思います。

そして、その頑張りをたくさん褒めてください。

大きな大きな自信に繋がります。

宜しくお願い致します。

 

014

006  

着替えた後、年長組に絵本を読んでもらいます。

立派な先生です

007

「年長組さん、ありがとう。」

「どういたしまして。着替え頑張ってね。」「はーい!」

着替えを通して年長組と年少組の繋がりも深まっています。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報