2018年1月30日

「さあ!勝負だ!」 ~こままわし大会~

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組

本日、1月生まれの友達を祝う誕生会と

こままわし大会がありました。

クリスマス生活発表会のご褒美として

園長先生からプレゼントしてもらったこま。

初めは回す練習を重ね、回せるようになると各々が回す事を楽しみ、

次に友達と勝負する楽しさへと変わっていきました。

他クラスの友達とも勝負できるという事で

とても楽しみにしていた『こままわし大会』

各学年、白熱した大会の様子をお伝えします。

「お誕生日おめでとう!」

1月生まれの友達をお祝いした後はいよいよこままわし大会!

「今まで練習を頑張ってきました。

みんな頑張ってくださいね。」

「頑張ります!」

 

各学年、男女それぞれの

学年チャンピオンを決める勝負をしました。

年少組。

勝つ喜び、負ける悔しさを感じながら

楽しんでいました。

楽しむ中で様々な感情も育っているようです。

 

なかには…負けた事が悔しくて涙を流す姿も。

泣いている子に優しく声を掛け、慰める子の姿も見られ

色んなドラマがありました。

(年少組は一人ひとり頑張ったメダルを持ち帰っています。)

「さあ!勝負!」

気合十分の年中組。

年中組は事前にグループチャンピオン・(クラス)男女チャンピオンを決める為、

クラスで勝負をしてきました。

クラスでの闘いで負けてしまった子は

「次こそは!」という思いが強く、

その思いがひしひしと伝わってきました。

グランドチャンピオン(学年チャンピオン)を目指して

頑張るぞ!

「やったぁ!勝った!」

「おめでとう。」「ありがとう。」

こまを長く回す秘訣を聞いてみました。

 

こちらは年長組のこままわし大会。

紐を巻き準備OK  心の準備もOK

回す事が難しかった投げごま。

紐の巻き方、こまの投げ方を色々工夫しながら

日々取り組んできました。

その成果を発揮し、一人ひとり頑張っていましたよ。

みんな頑張れ~

 

こままわし大会に向けて練習に励み、

努力した過程がとても大切です。

今回負けて悔しい思いをした子は

その悔しさをばねにして練習し、

チャンピオンに勝負を挑んでいって欲しいです。

これからもこままわしを楽しもうね♪

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報