2018年2月9日

生活発表会(2日目2部)

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組
  • 発表会

生活発表会2日目2部の子ども達の姿をお伝えします!

「これから生活発表会2部を始めます!」

 

年少・ちゅうりっぷぐみの劇遊び

『ごりらのパン屋さん」

たくさんのお客さんの前を堂々と入場し、

劇遊びがスタートしました。

迫力満点のごりらのパン屋さん、そして

その迫力に圧倒される森の動物、それぞれの役を

友達と楽しみながら演じる事ができました。

 

ごりらさんの『がっくり』の仕草が可愛らしく

会場の笑いを誘っていました。

クラスが一つになり頑張った劇遊びでした。

 

続いて年少・すずらんぐみの音楽発表。

本番直前の表情。

楽しみにしている様子が伝わってきますね。

全身でカスタネットのリズムを取り、

立派な屈伸運動でした。

可愛い♡の一言です。

『おすもうくまちゃん』

「はっけよ~い のこった!」

聴いている方も楽しくなる素敵な音楽発表でした。

 

年少組の次は年中・ゆりぐみの劇遊び

『さるかにがっせん』

本番前の姿をパチリ。

「楽しみだね。」「頑張ろうね。」と

友達と声を掛け合いリラックスしている様子が伝わってきました。

友達が居るから大丈夫!

そんな場面でした。

「は~やく木になれ 柿の木よ~

ならぬとはさみでちょん切るぞ!」

「ちょん切るぞ!」

舞台上とサイドが一体化し場面を盛り上げ、

とても迫力がありました。

さるかにがっせんの物語のように

みんなで力を合わせ、やり遂げる事ができた劇遊びでした。

 

ラストは年長・まつぐみの音楽発表。

本番前に担任と保護者の皆さんで掛け声の練習。

会場の皆さんも参加して頂けるようにしました。

「U・F・Oの練習している。」

「楽しみ~」

幕の裏にいる子ども達は会場の様子をそっと聞いていました。

そして…

~♪ U・F・O!

会場が一体化した合奏。

楽しさの中にも真剣さがあり、素晴らしい演奏でした。

気持ちを込め歌い上げた『ぼくのたからもの』

子ども達の思いがぐっと胸に伝わり

感動の時間でした。

 

生活発表会2日目も

子ども達一人ひとりがキラキラ輝く素敵な発表会でした。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報