2018年4月19日

園内探検をしました②

  • 年少組
  • 年長組

本日の園内探検の様子をお伝えします。

「一緒に探検に行こうね。」

「お願いします。」

しっかり手を繋ぎ…

出発です!

「行ってきまーす!」

お兄ちゃん、お姉ちゃんと一緒♡

嬉しいな~

年長組に案内してもらい園内をぐるっと探検。

着いた場所で色んな説明もしてくれました。

「これはうめぐみのザリガニ。

ザリガニが脱皮してるねん。死んでないよ。」

「脱皮???」

「ここはぱんだ・こあらぐみ。

小さい組のクラスだよ。」

「うわぁ。大きいね~。」

屋上で気持ち良さそうに泳ぐ

大きな大きな鯉のぼりも見ました。

「気を付けてね。」

歩くペース、階段を降りるタイミングも

年少組に合わせてくれる年長組の姿に

ほっこりしました。

優しさが溢れる園内探検です。

 

こんな場面も…

「(自分達で考えた場所)全部行ったけど、どうする?」

「まだ終わりじゃないから、先生の部屋に行く?」

「どうする?」

グループの友達と相談する姿も見られました。

一生懸命な年長組の姿と共に

相談する姿をじっと見守る年少組の姿が

とても微笑ましかったです。

相談していると園内探検終了の放送が

掛かってしまいました。

「年少組の部屋に帰ろう…」

降園時間が近くなり、

ママに会いたいと涙を流す子がいると

「泣かないで。」「もうすぐ帰る時間だよ。」

と優しく声を掛け頭を撫でたり、

面白い顔を見せて笑ってもらったりと

年少組を思いやる年長組でした。

一緒におやつを食べようね。

 

最後に…

「お兄ちゃん、ありがとう。」

「どういたしまして。」

「ありがとう。」

「これからも仲良くしてね♡」

 

年長組の優しさが至る所で見られた園内探検でした。

今後も異年齢の関わりを大切にしていきたいです。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報