2018年6月8日

避難訓練をしました

  • 全体

本日、給食室から火が上がったと想定して

避難訓練をしました。

避難訓練の前に火事の怖さや

もし火事が起こったらどうすればいいのか伝え、

子ども達が理解し取り組めるようにしました。

年長組では一方的に伝えるのではなく

避難する時の大切な事等

皆で考え、伝え合う場を持ちました。

 

そして、サイレンが鳴り…

どこで火災が起こり、

どこへ逃げるのか園内放送が流れました。

先生の指示をしっかり聞き、避難します。

避難する先は

給食室から一番遠いホールです。

昨日の職員の打ち合わせでは

北グラウンドへの避難となっていましたが、

雨が降っていた為避難先が変更となり

職員も安全な避難経路を再度考えての

臨機応変な訓練となりました。

大きなサイレンの音にびっくりして

泣き出してしまう小さい組の姿もありましたが、

泣きながらも一生懸命避難します。

煙を吸わないようにハンカチで口を押えて!

真剣な表情です。

ぱんだ・こあらぐみ、どんぐりぐみも

無事に避難する事ができました。

ホールに避難してきたら点呼をとり、

皆の安全確認。

安全確認後、避難訓練の振り返りと

避難する際の約束事を皆で考えました。

「今日は給食室で火事が起こった事にして

みんなで避難する練習をしました。

本当に火事は起こってないからね。

怪我する事や迷子になる子もなく

みんな頑張って避難する事ができました。

よく頑張りました。

避難する時の約束事は…

『お・は・し・も・く』

お…押さない

は…走らない

し…しゃべらない

も…戻らない

く…靴を履き替えない です。

この約束を守って避難しようね。」

一生懸命、大切な話を聞く子ども達。

 

ぱんだぐみも一生懸命。

今年度初めての避難訓練。

みんな頑張る事ができ、

先生達から大きな丸をもらいました。

「よく頑張りました!」

 

今回の避難訓練を職員間で再度振り返りを行い、

改善すべき点を話し合い

安全な保育を心掛けたいです。

この機会にご家庭でも防災について

話し合ってみてはいかがでしょうか?


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報