すまいるムービーせんせいからみんなへ

立花愛の園幼稚園では、新型コロナ感染症の影響で休園していた期間、園長先生や先生たち全員で
園児たちが家にいながらでも幼稚園を身近に感じ、先生たちといっしょに楽しめることはないか?
を考え、一丸となって動画の撮影に取り組み、ホームページで配信しました。
動画は4月24日から3週にわたり、合計10本制作いたしました。
こちらのページでは制作した10本から抜粋した3本をご紹介いたします。

そのほか、5月末までの休園期間中にリモート保育も実施しました。
そのようなこともあり、6月からの園内でのクラス保育では子どもたちが
親しみをもって登園してくる様子がありました。
動画の配信やリモート保育をしたことで、子どもも先生を認識でき、
安心した登園につながったのではないかと思います。

ねんしょうぐみ
ねんちゅうぐみ
ねんちょうぐみ

「先生の紹介」、「折り紙の作り方」、「手遊び」、「クイズ」、「運動遊び」、「正しい手洗いうがいの仕方」など盛りだくさんの内容を週に1本各学年で制作し、3週にわたり、合計10本の動画を配信しました。

保護者の方々からは、「動画が配信されるのを楽しみに待っていました。」「子どもが休園中に先生の名前、全部覚えました。」など、嬉しい感想をいただいています。

立花愛の園幼稚園ではいつでも、どこでも、どんな時でも、子供たちに寄り添った保育に取り組んでいきます。