2015年1月10日

獅子舞鑑賞『獅子に噛まれて無病息災!』

  • 全体
 新年の伝統行事
「獅子舞」を行いました。
ホールの舞台の幕が開くと
和太鼓のリズムに合わせて
獅子が足を強く踏み鳴らしながら
舞台から降りてきて、
子どもたちはビックリ!

11 12 17

色々な獅子の舞が披露されました。
獅子の大回転、眠り獅子、昇り獅子、逆さ獅子
『獅子舞の披露で、獅子は疲労!』

21

 最後は、口にくわえた掛け軸を
パッと落とすと
「あけましておめでとう」の文字!
そして、獅子の中から先生が登場しました。

31 32

人間(先生)が入っていると分かっても
怖いものは、やっぱり怖い! 

41

 りんご組さんが並んでから
そーっと、後ろから獅子が登場して
写真を撮りました。

51 52

 ぱんだ・こあら組も獅子に噛んでもらいました。
口の中から、人の目が見えるぞ!

61 62 63 71 72 73 81 82 83

 全園児が噛んでもらいました。
涙を流す子、泣き叫ぶ子、逃げ回る子等もいましたが、
最後には、覚悟を決めて噛んでらっていました。
「痛くなかった!」
「中の人が見えてた!」
そう、口の中から目が合うこともありました。

91

 みんなが噛んでもらった後に
獅子舞の頭の中を見たり、獅子頭をかぶってみたりしました。
紐を引っ張り、耳が動くと
「こうなってたのか!」と、仕掛けを確かめ、
実際に動かして楽しんでいました。
獅子に噛んでもらい
今年1年も元気に過ごせる良い1年となるでしょう。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報