2016年4月18日

やねよ~り~ た~か~い こいのぼり~

  • 年少組
  • 年長組

5月5日は子どもの日です。

子どもの日はどんな日なのか先生から話を聞き、

年長組は新聞紙で兜作りをしました。

004 005

003

006

兜の作り方の表を見ながら、一生懸命作っていました。

兜作りって、こんなに工程があるのですね。

年長組が他学年の分まで作ってくれました。

002

「年少組さん、年中組さん喜んでくれるかなぁ~」

年長組さん

心を込めて作ってくれて、どうもありがとう!

みんな喜んでくれるよ!

 

屋上で何をしているのでしょう?

001 007

「これは、〝こいのぼり”って言って…」

年少組がこいのぼりのお話を聞いていました。

009

「見て!大きいでしょう!」

「風が吹いたらお空を泳ぐんだよ。泳いで欲しいね。」

008

こいのぼりさ~ん!

 

こどもの日に向けて〝こいのぼり”作りが始まります。

製作の前に〝こいのぼり”って何なのか、

どんな意味があるのかを知り興味が持てるように関わっています。

どんな活動でも『やってみたい!』

という思いを引き出す工夫をしています。

『やってみたい!』という思いがある事で、

子ども達にとって楽しい活動となるのです。

子ども達の「やってみたい!」「楽しい!」を大切にしたいです。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報