2017年1月16日

お・は・し・も・く

  • 全体

22年前の1月17日に阪神淡路大震災が起こり、

多くの尊い命が犠牲になった日です。

002

園内放送で園長先生からのお話を聞き、

地震が起こったと想定して避難訓練を行いました。

サイレンの音にびっくりした様子でしたが、

先生の指示をしかっりと聞き北グランドへ。

003

逃げる表情は真剣です。

 004 001

落下物から頭を守る為に手で頭を覆ったり、

地震からの火災で煙を吸わないようにとハンカチで口を押えたりと

地震や火災が起こった際にどう逃げれば良いのか考えながら避難します。

005 006

北グランドに着くと点呼をして、皆無事に避難できたか確認します。

先生が点呼する間、静かに耳を澄まし聞いていました。

2度目の避難訓練。一人ひとりが考え取り組む姿、

時には友達と声を掛け合い助け合う姿等が見られました。

007

009 011 008

ぱんだぐみ、どんぐりぐみも無事に避難する事ができました。

010

『お・は・し・も・く』

お…押さない

は…走らない

し…しゃべらない

も…戻らない

く…靴を履き替えない

避難する際の大切な約束事を考えました。

前回の避難訓練で教えてもらった事をみんなしかっりと覚えていました。

最後に…

012

みんなよく頑張りました。

 

いつ何時、地震や火災が起こるかわかりません。

避難訓練で学んだ事を子ども達が自分のものとし大切な命を守っていけるよう、

そして何より、職員が状況に応じて瞬時に判断し

子ども達を守っていけるようにしたいです。

放課後、職員で本日の避難訓練の反省会を行いました。

今回出た反省点を再度見つめ直し、改善していきたいです。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報