2017年6月12日

今しかできない経験  ~年長組・土曜参観~

  • 年長組

6月10日(土)年長組の土曜参観がありました。

031

親子の繋がり、クラスの繋がりがより深まって欲しいと

願いを込めプログラムを考えました。

 

参観が始まる前に…

001

クラスでわらべうた遊び。

もちろん保護者の皆さんも一緒に楽しんで頂きました。

002

きゃーろの目玉に~ ♪

(子ども達が大好きなカエルのわらべうた遊び。)

リズムに合わせカエル跳び

ハアハア息を切らしながら皆さん頑張ってくださいました。

 

016

みんなでラジオ体操。

参観のスタートです。

017 

003

1・2・3・4~ しっかり伸ばして~

 親子リレーをするので

怪我をしないように念入りにストレッチもしました。

007

親子リレー。よーいドン!

半周は子ども達が走り、残り半周を保護者の方が走ります。

022 023 008

皆さん真剣です。

006

「すごい!速い!」「かっこいい!」

お父さん、お母さんの走る姿・カーブの曲がり方、

バトンの渡し方等

子ども達は憧れの眼差しで見ていました。

004

バトンを受け取って!

019 005

018

リード!リード!リーーード!?

どこまでリードするの!?

021 020

クラス&親子でバトンを繋げ、ゴ―――ル!!!

024

「やったぁ!勝った!」

勝っても負けても、

走り切った達成感・みんなで気持ちを一つに頑張った満足感を

感じたリレーとなりました。

 

たくさん身体を動かした後は水分補給をして少し休息。

落ち着いた雰囲気の中、お手合わせ遊びをしました。

009

子どもと子どもがケンカして~ 薬屋さんが止めたけど~ ♪

025

ジャンケンポン

負けたら~

026 010

こちょこちょこちょ

キャーー!

くすぐった~い。

笑い声が響き渡っていました。

 

参観のメインイベント!

 『鯉の滝登り』

027

保護者の方が腕を組み滝を作ってくださり、

その上を子ども達が鯉のように登っていきます。

滝を登る鯉のように

強くたくましく育って欲しいという願いを込めて、スタートしました。

028 012

よいしょ!よいしょ!

保護者の方が息を合わせ子ども達を前へ前へ送ってきます。

小学生になると大きくなり、この滝登りはできません。

今しかできない貴重な経験です。

011

ちょっぴり怖かったけど楽しかった~

013

終わりました~ お疲れ様でした~

鯉の滝登りを終え拍手をする保護者の皆さん。

約30名の子ども達を腕に乗せて運んでくださり、

額には汗が光っていました。

本当にありがとうございました。

(カエル跳び、リレー、この鯉の滝登りと体力を使う取り組みが続き

筋肉痛にはなりませんでしたか?

大丈夫でしたでしょうか?)

029 014

参観の最後は歌のプレゼントと

たくさん遊んでくれてありがとうの肩たたきをしました。

015 030

「今日はありがとう。大好き♡」

 

汗をたくさんかきながら、

子ども達と全力で遊んでくださり

本当にありがとうございました。

子ども達にとって大切な時間、思い出に残る参観となったと思います。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報