2017年10月4日

避難訓練をしました(9月6日)

  • 全体

9月1日は防災の日。

2学期に入ってすぐ、大きな地震が起きたと想定して避難訓練をしました。

 

避難訓練前、揺れを感じたらどうすればいいのか、

身を守る為の行動を事前に考えました。

子ども達自ら考える事で

行動一つ一つの意味や大切さを知る事ができます。

地震が起きたと放送が入りました。

安全な場所に集まり、身を守ります。

落下物から頭を守り避難します。

北グラウンドに無事避難し、園長先生の話を聞きました。

「避難する時のお約束覚えているかな?」

…押さない …走らない …しゃべらない

…戻らない …靴を履き替えない

みんなで復習。

話を聞く中で、命の大切さも改めて感じる事ができました。

(ご家庭でも災害が起きた時どのように身を守り、

避難するのかお話して頂けたらと思います。)

ぱんだぐみ、どんぐりぐみ、いちごぐみも無事に避難ができました。

 

今日の避難訓練…

みんなよく頑張りました!

大きな丸です!

 

放課後、職員で避難訓練を振り返りました。

避難経路はどうだったか、安全確認はスムーズにできたのか等

意見を出し合い、改善策を考えました。

大切な命を預かっているのだと

職員一人ひとりが常に意識し、

気を引き締めて保育していきたいと改めて感じた避難訓練でした。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報