2018年12月13日

白いお米になってきた! 

  • 年長組
  • 畑・田んぼプロジェクト

田植え、稲刈り、脱穀と

年長組が大切に育ててきた愛の園米。

今回は循環式籾摺り・精米機を使い

籾摺り&精米をしました。

「これは籾摺り・精米機です。

この機械に脱穀したお米を入れて

籾を削っていくと…

白いお米になります。

この機械の中で籾摺りと精米ができるんだよ。」

「すごい!お米が白くなった!」

「いつも食べてるお米の色!」

一人ずつカップ一杯のお米を機械に入れました。

どうなって白いお米になるの?

籾殻の付いたお米から玄米に、

玄米から白米への過程を一気に見て行く事ができました。

パラパラパラ

「だんだん白くなってきた!」

機械の中で循環され

徐々に白いお米になっていく様子を不思議そうに眺めていました。

真っ白のお米に!

「これは何?」

触ってみよう♪ 匂ってみよう♪

お米を削った時に出てきた‶ぬか”

この‶ぬか”はぬか漬けといってお漬物を作ったり、

色んな使い道がある事も知りました。

 

種籾から育ててきた愛の園米。

真っ白なお米になるまで長い時間が掛かり、

その中でお米を育てる事の大変さや

一粒一粒の大切さを感じられたようです。

愛の園米を口にするまで後少し!

次はいよいよ羽釜でお米を炊いておにぎり作りをします!

心待ちにしている年長組です☺


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報