2019年2月1日

鬼・鬼・鬼

  • 全体

豆まき会を終え、ほっと一息ついていると…

お部屋を除く鬼の姿が!!!

(富松神社からやって来てくれました。)

 

鬼と出会った子ども達は

大丈夫だったのでしょうか???

鬼の突然の登場に何が起こっているのか分からず、

きょとんとした表情の年少組。

状況が分かってくると…

「怖いよ~」

大粒の涙がこぼれていました。

「怖いよ~」

「見つけたぞー」「キャー」

机の下やトイレに逃げ込む子、

先生にくっつき隠れる子、

手作り豆を投げ勇敢にも鬼を退治しようとする子等

様々な姿がありました。

ギャー!!!逃げろ~

クラス内で鬼ごっこ。大パニックです。

「豆を投げてやっつけよう!」

 

「鬼は外~ 福は内~」

こっちに来ないで~

わ~ん

怖いよ~

トイレで出会ってしまい涙・涙。

中には…

 

鬼と仲良くなった子もいました。

鬼が去り・・・

「怖かったね。」「もう大丈夫だよ。」

「泣かないでね。」

 

ぱんだ・こあらぐみ、どんぐりぐみにも

鬼がやって来ました。

お、お…に…

鬼がやって来てびっくり!?

驚きすぎて動きが止まるぱんだぐみでした。

こあらぐみもびっくり!

どんぐりぐみもびっくり!

給食中にびっくりさせてしまってごめんね。

 

あちらこちらから叫び声や泣き声が聞こえ、

園内大パニックでしたが、

鬼が去ろうとすると

「ありがとう。鬼さん。」

「楽しかった。」と

鬼とお別れのタッチをする年長組の姿もありました。

 

大混乱の給食タイムでしたが

充分な程豆まきができ、

心の中の弱い気持ちや邪気を祓う事ができました。

富松神社の鬼さん、ありがとうございました。

 

もう、鬼は来ないので

来週笑顔で幼稚園に来てくださいね。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報