2019年3月5日

頑張るぞ!オー! 年中組・しっぽ取り大会<最終戦>

  • 年中組

本日のしっぽ取り大会。

各クラス、後残り2試合ずつ戦います。

最終戦は保護者の方も応援に来てくださいました。

(対戦クラスは予選を行う前に

決まっており、

今日は⑨~⑫の試合を行いました。)

 

「クラスのみんなで力を合わせて頑張ろう!」

 

「エイエイオー!」

試合前にもクラスで

エイエイオー!

先生も全力でエイエイオー!

気合い十分な表情。

「しっぽをたくさん取るぞ!」

しっぽ取りスタート!

敵クラスのしっぽを

追って、追って、追って…

グルグル回りながら全力で走ります。

持久力も必要なんです。

手を伸ばして、しっぽを取るぞ!

走るスピードを落とさずにしっぽを取ったり、

相手の横を通過しながら素早く取ったりと

子ども達なりの工夫が至る所で見られました。

取ったしっぽは陣地内に投げ入れます。

「すごいでしょ!」と言わんばかりの

自信満々な表情。頼もしい姿です。

「頑張れー」

応援にも力が入ります。

「頑張って!」

子ども達の応援の声と共に

保護者の方の声も合わさって

北グラウンドは活気に満ちていました。

 

これは子ども達が分かりやすいようにと

作られた得点表です。

1回戦・2回戦・3回戦と

得点が加算されていく様子が分かります。

「1・2・3…」

試合後、残ったしっぽの数(残った人数)を

数え勝敗を決めます。

「やった!勝った!」

喜びを全身で表現。

保護者の方も喜びを共有されていました。

一緒に戦った友達と握手。

「楽しかった。ありがとう。」

「何位かな?」

そして結果発表。

どのクラスも力一杯頑張りました。

勝敗は決まりましたが、

大事なのは勝敗結果ではなく

目標を持ち、友達と共に取り組んできた過程、

勝つ為にと練習に励み努力してきた姿勢、

そして、最後まで諦めない気持ちです。

負けた悔しさは次に頑張る源になり

また強くなっていく事でしょう。

しっぽ取りでの経験は

今後の子ども達の成長に繋がっていきます。

 

本日、応援に来てくださった方、

しっぽ取りに取り組む過程の中で

日々励ましてくださった保護者の皆さん、

ありがとうございました。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報