2020年2月20日

消防署へ行こう!

  • 年中組
  • 年少組

年中組や年少組の部屋をのぞいてみると…

こんな掲示がしてありました。

そうなんです!

年中組と年少組が消防署見学に行くのです!

写真やいろいろな説明を見ているうちに

子ども達は期待に胸を膨らませていました。

そして当日!!

手を繋いでしゅっぱーつ!

道中は、年中組のお兄ちゃんお姉ちゃんが、

年少組さんと手を繋ぎ、一緒に歩いてくれました。

楽しくお話をしている間に、消防署に到着!

 

消防署では、ポンプ車やはしご車について詳しく教えてもらいました。

実際に防火服を着てくれたり、

ホースや部品なども見せてくれました。

普段見ることのないものなので、

子ども達は食いつくように見ていました。

消防士さん「ホース持ってみる?」

子ども「お、重たい・・・」

ビデオコーナーでは、火遊びをするとどうなるのか…

少し怖かったけど、いい勉強になりましたね。

 

消防士さんに質問タイム!では、

Q「服はどうして重たいの?」

A「炎から身を守るために丈夫に作られていて、重たいんだよ」

Q「火は水だけで消せるんですか?」

A「水と泡を使って消すんだよ」

などなど。

そして、最後にはしご車のはしごが伸びるところを見せてくれました。

はしごの先のバケットに先生が乗り、

ぐんぐん伸びていきます・・・

あっという間に、消防署より高くなりました。

「うわぁ!高いー!!」「おーい!せんせーい!!」

 

最後に消防士さんへ「ありがとうメダル」の贈呈です。

みんなが毎日、安全に安心して暮らせているのは、

消防士さんたちが街を守ってくれているからなんですね。

そんな消防士さんに感謝の気持ちを込めて渡しました。

消防士さん達も喜んでくれて嬉しかったですね😄

消防署見学を終えて、帰り道…

「消防士さんかっこよかったね」

「僕、消防士になりたい!」

など、興味が深まった子ども達。

憧れる気持ちも強くなりましたね。

年少組が安全に歩けたのも、

上手にリードしてくれた年中組さんのおかげです。

優しい気持ちが沢山伝わってきました。

しっかり握った手を離さず、とても頼もしかったです。

年少組は、そんな年中組になる

期待や憧れが高まったのではないでしょうか。

一緒に遠足に行けて、楽しかったね。

 

進級まで残り1ヶ月程となりました。

各クラスで過ごす時間を大切にすると共に、

他学年と関わる時間も大事にしていきたいです。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報