2015年10月20日

みんなの夢を宇宙へ!

  • 年長組

年長組が尼崎市市制100周年記念

「宇宙の花を育てよう!」

(スマイルミッション2015)

という企画に参加しました。

「宇宙の花を育てよう!」とは…

市制100周年を記念し、

市のロゴマークと市の草花ベゴニア(予定)の種などを

宇宙ステーションに打ち上げ、地球に帰還した種子を

各園に配布して、未来に向けた希望の種として

育てていく。なおロゴマークについては、

打ち上げ前に幼稚園・保育園をリレーし、

集合写真として撮影する。

《目的》市制100周年という貴重な機会に、

通常は体験できない「宇宙」事業に関わる事を通して、

未来への大きな夢と希望の育成を図り、

心豊かな101年目以降に繋げる。

 

子ども達の〝夢”も一緒に宇宙へ打ち上げるという企画で

年長組一人ひとりが〝将来の夢”を描き

記念撮影をしました。

(この撮影したデータが宇宙へ行きます。)

004 007 005 010

「電車の運転手になりたい!」

「サッカー選手になりたい!」

「アイドルになりたい!」等

絵には子ども達の〝夢”がいっぱい詰まっていました。

002

撮影の様子。

006

009

001

008

003

2016年1月3日に打ち上げ予定です。

自分達の〝夢”が宇宙に旅立つ事にワクワクし

『宇宙』に対する興味がより深くなったようです。

「大きくなったら、宇宙飛行士になりたい!」

という子が多くてびっくりしました。

 

みんなの〝夢”宇宙へ発射!

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報