2017年1月10日

あと少し…

  • ホームクラス

冬休みホームクラスのある日…

001

年長組がカプラ(ワンサイズの板を積み重ねるだけで建物や乗り物、

動物まで作れるフランス生まれの木製ブロックです)を積み上げ高い塔を作っていました。

003 004

子ども達の表情からわくわく感が伝わってきますね。

002

「天井まであと少しなんだけど…手が届かない…」

「どうやったら届くかな?」

背伸びをしたり、

先生におんぶをしてもらったりと色々試してみましたが、届かず…

みんなで考えていると…

005 006

「このピアノの椅子だったらもっと高くなるんじゃない?」

「ほんまや!」「どんどん高くなる!」

椅子のネジを回し高さを調節。

友だちのひらめきに大興奮の子ども達。

007

「やった!届いた!」

008

カプラを積む子、カプラを渡す子、椅子を移動する子、

もっと高い踏み台を考え組み立てる子と

それぞれが役割りを持ち一つの塔を作り上げていました。

この塔は最後どうなったのでしょうか…

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報