2017年5月1日

まぁるくなって♪ まぁるくなって♪

  • 全体

先生・友達の顔が見えるように丸くなり活動をする事があります。

丸くなってお話をしたり、歌を歌ったり…

001

002

そして、わらべうた遊び。

 

丸くなり歌を歌ったり、わらべうた遊びをすると

みんなの声が響き合い一体感が生まれます。

特に、わらべうたには心地良いリズムがあり

このリズムの〝のり”の共有がとても大切です。

日常的に〝のり”を共有し、響き合いが高まると

クラスでの規則感や秩序感が高まります。

003

005 004

だいこんづけ だいこんづけ うらがえし~

年少組もわらべうた遊びを楽しんでいます。

友達との距離がぐっと近づき、居心地がいいようです。

006

 

こんな場面でも…

007

水筒のお茶をこぼしてしまい困っている子がいると…

「拭いてあげるね。」「大丈夫だよ!」

「手伝ってあげる!」

と雑巾を手に持ち友達が集まってきました。

自然と頭を寄せ合い丸くなり、ゴシゴシゴシ。

 

日々の生活の中でこの『響き合い』『のりの共有』を大切にしていきたいです。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報