2017年5月16日

初めての絵の具

  • 年長組

年長組になり、楽しみにしていた活動の一つ。

絵の具を使っての絵画

昨年まではクラスで共有し使っていた絵の具ですが、

年長組は自分持ちの絵の具バッグがあり

筆洗バケツ、パレット、画板と自分で用意していきます。

001

まずは画板を用意。

初めての絵の具にドキドキ

004

丁寧に準備を進めていきます。

002 003

「(水の量)この位?」「その位だよ。」

筆洗バケツに水を入れて…

そぉっと、そぉっと運びます。

018

用意はできました!

いよいよ絵を描きます!

筆の使い方・洗い方、絵の具の出し方等

真剣な表情で聞いていました。

やるぞ!

005 006

絵の具が出て来た!

019 007

水を少量垂らし、グルグルグルグル。

「たこ焼き位の大きさにグルグル。」

白い画用紙に慎重に描き始めました。

008 009 017

筆がパサパサになったら水で筆先を整えたり、

絵の具の色が薄くなったら絵の具を足す等

それぞれが考え取り組みます。

016 012 011 015 010

「バケツの水が紫色になった!紫色を使っていないのに!」

絵の具がすーっと伸びる感触、

色と色が混ざり偶然できる色の発見を楽しみながら

ダイナミックに絵を描き進めていました。 

013 014

最後は描いた絵を丁寧に画板入れに直し乾かしました。

今後も楽しんで絵を描く中で、絵の具の面白さを知ると共に

その特性や使い方を知っていけるようにしたいと思います。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報