2017年6月9日

オリジナル時計の完成!!!

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組

008

明日6月10日は時の記念日です。

 

時の記念日とは…

天智天皇が日本で初めて設置した水時計

〝漏刻”(ろうこく)が時を刻み、鐘を打ち鳴らしました。

日本初の時計が時を刻み、鐘を打った日が6月10日。

その日を時の記念日と制定しました。

(正式に制定されたのは1920年です。)

 

子ども達は時の記念日の由来を知り、

時間の大切さを感じたり、時を刻む時計に興味を持ったようです。

興味がより深まるように、

自分だけのオリジナル時計作りをしました。

002

年少組は可愛いケロケロカエル時計。

クレヨンでオシャレな模様を描きました。

001 003

「素敵でしょ。」

011 012

年中組はオリジナル腕時計。

ポンキーで数字の色を塗り、好きな模様を描きました。

013

「何色の針にしよう?」

時計の針はモールで作りました。

004

年長組もオリジナル腕時計。

紙コップを好きな形に切り、ペンで模様を描きました。

数字 書きにもチャレンジしました。

006 005

時計の針が動くので

「おやつの時間~、3時♡」「寝る時間は…」等

色んな時間を考え、時計の針を動かし楽しんでいました。

009 010

オリジナル時計の完成

時計の完成に大喜び。

完成後は腕時計を付けて過ごしていました。

 

今日、オリジナル時計を持ち帰ります。

ご家庭でも時計を見ながら

楽しい時間を過ごして頂けたらと思います。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報