2018年2月2日

富松の鬼襲来!!!

  • 全体

豆まき会を終えて、ホッと一息してつかの間・・・

今度は富松神社の鬼がやってきました!

部屋の外から様子を伺う鬼・・・

鬼の視線に気づく子ども達・・・

出会いの瞬間はもう間もなく!!

扉を開けて入ってきた鬼に驚き

逃げ惑う子ども達!!

とにかく、鬼よりも遠くに逃げようと、部屋を走り回りました!!

 

さっき、鬼をやっつけたはずなのに…

「ギャーーー!」

「先生ー!!助けてー!!」「怖いよー!!」

部屋の中は悲鳴と泣き声が入り交じり

すごい事になっていました。

年少組は担任の先生を頼りに集まってきて、団子状態に。

クラスで作った豆を持って、

勇敢に立ち向かおうとする子もいました。

「○○君を助けるぞ!」

「鬼は外!鬼は外!!鬼は外!!!」

「先生!!(鬼が)出ていかないよ!!」

「うわぁーん!!」

「ぎゃー!!」

「あーーーー!!」「うっうっうっ・・・」

鬼に見つからないように…

鬼が怖い子たちは、必死に泣き叫び鬼が去るのを待っていました。

見つからないように、机の下に隠れたり

とにかくみんな必死でした。

鬼と一緒に

「はい、げんき!!」

(子ども達は「放してくれー!」と必死でしたが・・・)

劇で使う道具を持ってきて、鬼を退治しようとするクラスも!!

みんな頑張れ!

「鬼は外~ あっちいけーーーーー!」

ぱんだぐみにも鬼が現れ、

ぱんだパニック・パニック・パニック!!

 

全力で鬼を退治した後…

鬼が怖くない子ども達は、

「鬼怖かったよ。」「また来てね!」「握手しよう!」

と、鬼と会話を楽しんでいました。

 

給食中の出来事だったため、

逃げるのにどれだけ必死か、伝わってきますね。

「大丈夫だよ」「怖くないよ」

と、泣いている子を慰める優しい一幕も。

 

園内は大パニックでしたが、しっかり豆をまき

心の中の弱い気持ちや邪気を祓う事ができました。

富松の鬼さん、ありがとうございました。

 

もう、怖い鬼は来ないので来週は笑顔で幼稚園に来てくださいね。

 

<おもしろエピソード>

鬼が去った後…

 

「鬼が転ぶように…」

次鬼が来た時に豆(新聞紙で作った豆)で滑って転ぶようにと

豆を一生懸命並べる姿が。

すごいアイデアに感心した場面でした。

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報