2018年2月27日

年長組の親子お別れ会②

  • 年長組

親子お別れ会

プログラム②

『室内でのゲーム&思い出発表』

ホールへ移動して室内で過ごしました。

ホールに可愛い装飾が!

子ども達の手作りの装飾でホールは明るく温かい雰囲気でした。

『大きくなったね』の写真コーナーで皆さんにっこり。

 

ホールでのお楽しみ!

各クラス、親子で存分に触れ合うゲームを楽しみました。

『うちのこだ~れだ』ゲーム

目・鼻・口・首・手…等

子ども達が出題したい体の部分を考え、写真で撮り

その写真を見て「うちの子」を探して頂きました。

「うちの子の口はどれ?」

どれ? どれ? どれ?

答え合わせは番号順に並び、対面方式です。

正解かどうかドキドキの瞬間です。

 

その他のゲーム。

「やったあ!」

これはお家の方の声当てクイズ。

正解に大喜びです。

ロボットのような箱に入り、顔を当ててもらう

『顔当てクイズ』

顔を触って触ってじっくり考えて

「うちの子は…」「えっ!どれ?」「難し~い」

見ている皆さんもこの笑顔。

面白いね♪

『好きな料理当てクイズ』

お母さんが作ってくださる料理で好きな食べ物を

子ども達が事前に考えており(絵に描いて)、

それをお家の方に当ててもらうゲームです。

北グラウンドで探し当てたカードを使っての

『ビンゴゲーム』をするクラスもありました。

 

どのゲームも親子でたっぷり触れ合ってもらうゲームになっていて、

親子の絆をより感じて頂けたのではないでしょうか。

 

ゲームを楽しんだ後は、

子ども達一人ひとりに

〝幼稚園で楽しかった事” 〝大きくなったらの夢”を

発表してもらいました。

「お泊まり保育で宝探しをしたのが楽しかったです。」

「お泊まり保育でみんなと一緒に寝た事です。」

「運動会のパラバルーンが楽しかったです。」

「お泊まり保育で本物のインディアンに会えたのが嬉しかったです。」等

幼稚園の思い出は日々の遊び・園の行事での思い出が多かったです。

友達と一緒に過ごした日々は大切な思い出です!

大きくなった自分の姿を絵に描き、

その絵に込められた夢を話してくれました。

堂々と話す姿に成長を感じ、胸が熱くなりました。

とても素敵な時間でした。

 

 お楽しみの活動はまだまだ続きます…

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報