2018年3月5日

ふわふわして美味し~い

  • 年長組
  • 畑・田んぼプロジェクト

むしゃむしゃ農園の畑で育てた『愛の園米』

を食べる日がついにやって来ました!

 

まずはお米洗い。

自分達で育てた『愛の園米』

お米を流してしまわないように大切に大切に洗っていました。

長い月日を掛け育てたお米だけに

一粒一粒の大切を感じていたのですね。

洗い終えたお米は羽釜で炊きます。

「初めちょろちょろ 中ぱっぱ 赤子が泣いても蓋取るな」

火加減、蒸らすポイントを気に掛け

焦がしてしまわないように炊きました。

炊き上がるまで、お米の炊ける匂いを嗅いだり

火が燃える様子を見る等楽しみ待ちました。

貴重な経験です。

 

お米が炊けたよ!蓋をオープン!

「うわ~ぁ!」

「いい匂い~」「お米ができてる!」「美味しそう!」

お米の出来上がりに歓声が起こり、大喜びの子ども達でした。

炊き立てほやほやの愛の園米!

早速、部屋へ戻りおにぎりパーティです。

ふっくらほかほかの愛の園米を握って、握って♪

おにぎりの完成✨

みんなでいただきます!

パクリ♪

「めっちゃ美味しい!」

6月からスタートしたお米作り。

自分達の口に入るまで手間暇がかかる事を知り、

改めて食物の大切さや作ってくださる人への感謝の気持ち、

そして何より自分達の手で育て、味わう喜びを感じる事ができました。

色んな思いを感じながら食べる愛の園米は

格別に美味しかったことでしょう(^^♪

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報