2018年6月9日

歯は何本あるの?

  • 年中組
  • 年長組

今週は歯と口の健康週間という事で

歯科衛生指導を受けたり、

クラスで歯や口の中について調べたり、

絵に描いたりしました。

歯についての掲示物。

 

掲示物や図鑑、絵本を見て

口の中や歯について興味を持った子ども達は

実際に自分の口の中を鏡で見てみました。

あ~ん

「口の中を見てみようっと。」

口の中はどうなっているの?

歯の形ってどうなっているの?

歯は何本あるの?

虫歯はないかな? 等々

興味津々な様子で鏡を覗き込んでいました。

 

こんな姿も…

「歯が何本あるのか数えるのが難しい。」と

困っている友達がいると

「数えてあげる!1・2・3…」

友達の歯を一生懸命数える姿が。

さて、何本の歯があったのでしょう😊

 

口の中をじっくり観察した後、

気付いた事を絵に描いてみました。

「1・2・3…」

「この歯、とがってる!」

「四角い歯もあるよ。」

あ~~ん

見て!

僕の口!私の口!

みんなの口の中ってこうなっているんだ。

歯の数が違う…

年長組は乳歯が抜ける時期でもあるので

友達との歯の数の違いにも気付いていました。

子どもの歯(乳歯)が抜けて

大人の歯(永久歯)が生えてくる事

も伝え合っていました。

 

歯を大切にしよう!

と改めて感じ、

色んな気付きのあった健康週間でした。

 

鏡を使った後…

「よだれを拭かなきゃ。」

片付けも頑張る年長組でした。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報