2018年6月20日

親子忍者で修行だ ニン! ~年中組参観②~

  • 年中組

後半の忍者修行は縄を使っての楽しい修行。

年中組から取り組みが始まる縄遊び。

お家の方と縄遊びを楽しむ中で

‶縄”に対する興味が深まればと思い

プログラムを考えました。

ヘビのように揺れる縄を跳び越えたり、

タイミングを合わせて友達と一緒に跳んだり

そして、そして…

親子で一緒になかよし跳びをしたりと

楽しい縄遊びの修行が続きました。

「お父さん、すごい!」

どんな縄び方があるのか

家の方の得意な跳び方も披露してもらいました。

 

続いて…

縄結びの術!

縄の結び方を教えてもらいました。

「遊んだ後は自分で結ぶんだよ。」

 

結んだ縄を使って

『やき・おにゲーム』

「焼きそば!」「ヤー!」

「おにぎり!」「オー!」

「サンドイッチ!」の掛け声で

縄を素早く取った方の勝ちです。

「縄を取ったよ!やったね!」

楽しい楽しい忍者修行でした。

カンガルーの親子の触れ合い遊びでは

抱っこ、くすぐり合い、高い高い等

子ども達が喜ぶ遊びが散りばめられ

とびきり笑顔でした。

大好き♡ ギュッ

素敵な笑顔ですね。

 

どの場面も笑顔が溢れ、

職員も幸せな気持ちになった土曜参観でした。

お家の方に愛されている事を実感し、

今後も安心感の中で自分らしく過ごし

更なる成長を願っています。

 

お休みの中、

全力で忍者修行を頑張ってくださった

保護者の皆さん、ありがとうございました。

参観の最後は歌のプレゼント。

子ども達の歌に込めた思いは伝わりましたでしょうか?


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報