2018年7月9日

園内七夕会をしました☆

  • 全体

先週の土曜日は七夕でした。

(子ども達が願いを込めて飾った正門の笹飾り)

 

先週末休園になった為、

延期になっていた七夕会を本日行いました。

先生達による『七夕のお話』の劇。

織姫、彦星に扮した先生達の熱演に

みんな夢中になって見入っていました。

「面白いね。」

劇を楽しむ中で七夕の由来を知る事ができ

より興味が深まったようです。

 

先生達の劇を見終えると

次に七夕飾りの由来や意味を教えてもらいました。

「五色の~ 短冊~♪」

七夕の歌の歌詞にある五色の短冊の意味も知りました。

古き良き伝統行事をいつまでも大切にしたいです。

七夕の世界に触れ、楽しい楽しい七夕会でした。

 

6月下旬から七夕に向けて取り組んできた

笹飾り作りの様子です↓

みんなの願いを描いた短冊が

しっかり見えるように提灯を作ろう。

「ここまで切るんだよ。」

各学年、笹飾りの意味を理解した上で

様々な技法に挑戦しながら作り上げました。

 

ぱんだ・こあらぐみの笹飾り。

「短冊を飾ろうね。」

お家の方に願い事を書いてもらい

一緒に飾りました。

 

七夕は過ぎましたが、

本日、笹(北グラウンドの笹を切り分けたものです。)

と共に子ども達が一生懸命作り上げた

笹飾りを持ち帰っています。

持ち帰った笹飾りをご家庭で飾って頂くと共に、

家族の方が願いを書いた短冊や

親子で作った笹飾りを一緒に飾る等

七夕の雰囲気を楽しんでください。

 

みなさんの願いが叶いますように…


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報