2018年9月7日

ニュージーランドからのお客さま

  • 年長組

昨日、保育の先進国ニュージーランドで保育士をされている

谷島直樹先生が遊びに来てくださいました。

ニュージーランドって?

何の名前?

???

ニュージーランドは国の名前である事、

地球儀を使ってどこにある国なのか等

色んな話をしてくださいました。

そして…

ニュージーランドの先住民族マオリが

戦いの前の儀式として行っていた伝統的な踊り

『ハカ(Haka)』を教えてくださいました。

 

★ラグビーのニュージーランド代表(オールブラックス)が

試合前に行うハカは世界的に有名です。

目を見開き怖い顔をして威嚇したり

筋肉を見せ強さ(力)を誇示し、

相手を威嚇する舞踊であるハカのお手本を見せてもらい

みんな大興奮。

「うわぁ。怖い顔!」

「面白い~」

見本を見せてもらった後は

みんなも挑戦!

年長組全員も挑戦しました!

 

直樹先生からニュージーランドのお話や

ハカの話を聞いていると…

こんな表情に。

気分はどんどん盛り上がっていきました。

「うおぉぉぉ」

すごい迫力ですね。

学年が一体化して、とても楽しい時間でした。

 

自分達の住んでいる国『日本』

とは違う国の文化に触れ

とても貴重な経験となりました。

楽しいお話や

色んな事を教えてくださった直樹先生。

本当にありがとうございました。

 

その後、年長組は

今年の運動会はどんな事に挑戦するのか

昨年の運動会のDVDを観ました。

「リングバトン♡」

「カーラーガードや!」「かっこいいなぁ~」

去年の年長さんの姿を見て

『今度は僕達・私達の番だ!』と

運動会に向けて期待十分です。

10月に開催される運動会に向けて

取り組みが始まっています。

目標を持ち、友達と楽しみながら取り組む姿を

随時お伝えしていきますね。

 

保育終了後…

直樹先生からニュージーランドの教育の特徴について

お話をして頂きました。

子ども一人ひとりの個性・長所を尊重し関わり、

その子ども達の姿や育ちをどう保護者の方に伝えていくのか

具体的な方法を教えてくださいました。

お話の中に多くの学びがあり

これからの保育に活かしていこうと

気持ちが高まりました。

谷島直樹先生、

貴重なお話をして頂き

ありがとうございました。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報