2018年12月6日

クリスマス生活発表会 ☆2日目・1部☆

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組
  • 発表会

クリスマス生活発表会2日目1部。

3クラスの発表がありました。

一生懸命取り組んだ子ども達の姿をお伝えします。

年長組の挨拶からスタート。

 

年少・さくらぐみの音楽発表。

始まる前…

「(カスタネットに)同じシールだ!」

「一緒だね。」

ドキドキする気持ちも友達が傍に居てくれる事で

大きな安心感に。

膝を曲げて屈伸運動のように

間奏の間全身でリズムを取っていました。

全身で楽しんだカスタネットでした。

「ぎゅう ぎゅう♪」

ぞうさんの帽子の中に様々な動物がやって来て

窮屈になっていく可愛い手遊び。

歌詞に合わせた一つ一つの表現が可愛らしかったです。

お客さんからの拍手に大喜びのさくらぐみでした。

 

続いて年中・ばらぐみの劇遊び

『ちからたろう』

劇遊びの始まりに笑顔の子ども達。

始まりにワクワクです☺

力太郎がみどっこ太郎、石っ子太郎と共に

人助けをしていくお話。

力比べをする楽しい場面や鬼と闘う勇ましい場面等

多くの見所がありました。

道具の出し入れ、衣装の片付け等

見えない所でも頑張っていましたよ。

「頑張れ!力太郎!」

最後はみんなで

日本一の力持ち!

力太郎!

力強さと頼もしさを感じた劇遊びでした。

 

1部のラストは年長・まつぐみの音楽発表。

「頑張ろうね。」「オー!」

たくさんのお客さんに歌を聴いてもらいたい、

歌に込められたメッセージを届けたいという

意気込みが感じられました。

ホールの後方までお客さん…

たくさんのお客さんの前で

持っている力を一人ひとりが発揮し

一生懸命取り組んでいました。

色んな楽器のパートがある中、

クラスの一体感が感じられる合奏でした。

鍵盤ハーモニカではジャスの曲調にも挑戦。

新たな事への取り組みを楽しんできたまつぐみ。

みんなで気持ちを一つに取り組んできた事が伝わってくる

音楽発表でした。

メッセージが込められた歌『みちくさ』

子ども達の思いが伝わってきて

涙、涙でした。

 

2日目・2部へ続きます。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報