2018年12月7日

クリスマス生活発表会 ☆2日目・2部☆

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組
  • 発表会

昨日のクリスマス生活発表会2部の様子をお伝えします。

2日目2部は4クラスの発表。

年長組の挨拶の裏では…

トップバッターの年少・れんげぐみがスタンバイ。

「年長組さんの挨拶の後は

いよいよみんなの番だよ。

楽しんで歌おうね。」「はーい。」

友達と一緒に楽しみながら鳴らしたカスタネット、

可愛いかくれんぼの手遊び、

そして大好きなクリスマスの歌と

れんげぐみらしい元気で笑顔一杯の音楽発表でした。

手遊び『からだのなかのかくれんぼ』では

みんなもかくれんぼ…

「もういいかい?」

「もういいよ~。」

ばぁ♪

素敵な笑顔でした。

 

年少組の後は年中・こすもすぐみの劇遊びは

子ども達が大好きな昔話

『こぶとりじいさん』

物語の中に

普段楽しんでいるわらべうた遊びも入り

楽しみながら演じる姿がありました。

わらべうた遊び楽しかった~

おじいさんと鬼が一緒に踊る場面。

サイドの子達も参加し盛り上げます。

優しいおじいさんと意地悪じいさんの

キャラクターの違いや踊りの違いに

会場からは笑い声が。

優しいおじいさんと意地悪じいさんを

どう演じ分けるのかクラスで話し合いを持ったようです。

自分達で考え取り組んできたので

堂々と演じていました。

勢いのある楽しい劇遊びでした。

 

続いて年中・ゆりぐみの音楽発表。

幕が開く瞬間。

ドキドキ緊張した表情もお家の方の姿を見つけ、

ほっと安心した表情に。

お家の方に見て頂く嬉しさが伝わってきた瞬間でした。

それぞれの楽器パートの役割を果たし

音を合わせ取り組んだ合奏や

曲の歌詞を楽しみながら歌った曲等

みんなの頑張りを感じた音楽発表でした。

友達っていいな~♪

 

ラストは年長・たけぐみの劇遊び

『泣いた赤鬼』

人間と仲良くなりたい心優しい赤鬼の為に

青鬼が犠牲となり赤鬼の願いを叶えるというお話。

青鬼が村を襲い、

そこへ赤鬼がやって来て村の人達を助ける場面では

『本当は村を襲いたくない

でも赤鬼の為に悪役を演じる青鬼』

『その青鬼を本気で殴りたくない赤鬼』

それぞれの役の気持ちを表現しようと

迫真の演技でした。

赤鬼の幸せを願い青鬼が旅にでる場面では

青鬼のメッセージと心に染みる歌が

涙を誘いました。

青鬼君ありがとう。

ずっと、ずーっと友達だよ。

ありがとう…

クラスが一つになり青鬼へ伝えた感謝の気持ち。

 

この物語を通して

人を思う心、友達の大切さを感じ

心の育ちに繋がった事と思います。

2日目のクラスも

友達と心を一つに取り組む事ができました。

 

 

発表会をご覧頂いた保護者の皆さん

是非、たくさんの言葉を掛けてあげてください。

感じた事を伝えて頂く事で

子ども達の心が耕され

豊かな心の育ちに繋がります。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報