2019年2月7日

リズムにのって♪ ~生活発表会2日目・2部~

  • 発表会

生活発表会2日目・2部。

 

年少・れんげぐみの劇遊び

『とんとん とめてくださいな』

「頑張るぞ!オー!」

みんないい笑顔です。

道に迷った動物達が、

くまさんのお家に泊めてもらうお話。

「とんとん 泊めてくださいな!」

大きな大きなベットにどんどん動物が増えていきます。

道に迷って困っている表情、気持ち良さそうに眠る表情等

一つ一つの仕草や表情がとても可愛らしかったです。

「道に迷っちゃった…」

くまさんの大きなベットにお客さんがいっぱい!

舞台上で友達と仲良く座り、

演じ続ける姿に子ども達の成長を感じた劇遊びでした。

 

続いて、年中・ばらぐみの音楽発表。

友達と気持ちを一つに、そして

楽しみながら取り組んだ合奏曲。

「イェイ!」

3曲目の『ともだちシャラララ』では

クラスで考えた素敵なポーズや手を繋ぎながら歌う姿があり、

友達同士の繋がりを感じました。

一人ひとりの頑張りと共に

クラスの一体感を感じた音楽発表でした。

 

音楽発表の次は、

年中・ひまわりぐみの劇遊び『3びきのこぶた』

よく知られた物語ですが、

ひまわりぐみオリジナルの場面もあり

見応えたっぷりの『3びきのこぶた』でした。

「そろそろ僕の番かな…」

オオカミに吹き飛ばされる家も

自分達で出し入れ。

道具の出し入れも大切な役割です。

「楽しみだね。」

舞台上では楽しみ演じる友達の姿、

そして幕の間からはワクワクしながらスタンバイする子の姿が。

みんなで楽しみながら取り組んでいる事が伝わってくる

劇遊びでした。

 

2部のラストは年長・たけぐみの音楽発表。

始まりのブザーが鳴り、幕が開くと…

あれ…

たけぐみの姿がありません。

サンバのリズムが流れ出すと…

リズムにのりながら登場!

開場は一気に楽しく明るい雰囲気に!

サンバ、タンゴ、ロック等

様々なリズムの曲に挑戦したメドレー&合奏。

友達と教え合いながら練習してきた鍵盤ハーモニカ。

『ありがとう こころをこめて』

気持ちを込めて歌い上げる姿から

「ありがとう」の気持ちが心に染み、感動の音楽発表でした。

 

音楽発表を終え幕が閉まると…

「あー、ドキドキした~」

「楽しかった~」

「お母さん泣いてたよ。」

凛々しかった表情がぱっと和らぎ、

友達と感想を伝え合っていました。

涙を流されていたお家の方の姿を見て、

「お母さんが泣いていたよ。

きっと、ありがとうの気持ちが伝わったんだね。」

と喜ぶたけぐみでした。

 

2日目も子ども達の持っている力を存分に発揮出来た

生活発表会でした。

生活発表会をご覧頂き感じた事を

是非、お話しして頂けたらと思います。

頑張っていたところ・素敵だったところ

また、今までの過程を含めてを褒めてもらう事で

大きな自信となり、次への挑戦する力になります。

ゆっくりお話できる時間を作って頂けると嬉しいです。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報