2019年2月19日

楽しい飾り♪ 

  • ホームクラス

以前、ホームクラスの子ども達が

みんなの間の装飾作りをしている事をお伝えしました。

 

今回は、1月の終わり頃から楽しんでいる

2月の装飾を紹介します!

みんなの間を通ると…

「わぁ!きらきらしてる!」

「雪が降っているみたい」

雪の結晶につけたスパンコールが光り、

雪の世界が広がっています。

年少組はペンギンと雪の結晶を作りました。

完成した装飾を子ども達と一緒に見に行くと…

「きれい~!」

「本当の雪みた~い!」

「さむ~い!」

と本当に雪の世界に来たかように楽しんでいました。

年中組は、雪山で遊ぶ動物達を作りました。

可愛い動物達が雪だるまに変身!

カラフルな手袋がチャームポイント♡

大きな梅の木!

こちらは年長組の作品です。

「梅の木ってどんな形?」「花が開くのはいつ?」

「何色の花が咲くのかな?」

図鑑で調べたり、写真を見たりしてから作り始めました。

 

木は大きな筆を使い、

ダイナミックに絵の具を塗りました。

小さな蕾は2枚の折り紙を使って作りました。

(製作の様子は『ホームにっき』でお伝えします!)

 

 

「まだ梅の花作らないの?」

子ども達も花が開くのを楽しみにしています。

季節によって変化を楽しむ壁面です。

どんなお花が咲くのか楽しみですね。

 

みんなの間の楽しい飾りを是非ご覧ください!


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報