2019年2月25日

心に響く演奏と歌声♪♪♪

  • 全体

アマービレ・フィルハーモニー管弦楽団の方々による演奏会。

バイオリン・チェロ・フルート・ピアノの

素敵な音色が体育館に響き、

耳から聴き入れる音だけではなく全身にも響きます。

生演奏の醍醐味です。

先日、体育館で豆まき会を行った事で

『体育館=鬼が来る』というイメージを持ち、

中には涙ながらに参加する子もいましたが、

素敵な演奏と歌声に心が和み笑顔になっていました。

(もう鬼は来ないから安心してくださいね。)

演奏してくださる曲は、

ほとんど子ども達が知っている曲で

演奏に合わせてみんなで大合唱しました。

わたしゃ おんがくか~ やまのたぬき~♪

途中、楽器の紹介があり、みんな釘付け。

楽しい中に色んな気付きもあり、

楽器に興味が持てたようです。

「ドラえもんの歌を知っている人!」

「は~い!」

「一緒に歌ってね。」「は~い!」

童謡曲、大好きなアニメの曲、

そして生活発表会で歌った歌等

知っている曲が流れると「知ってる~!」と大喜びし、

元気一杯歌う子ども達でした。

ジブリメドレーでは可愛い振付にもチャレンジ♪

友達と肩を組み、ノリノリです♪

最後は『WAになって おどろう』の曲で

ダンスも楽しみました。

オ~ オ~ オ~

さぁ、輪になって踊ろう~ ♪

 

体育館全体が響き合い、一つになった瞬間でした。

生演奏で歌って踊って、

とてもとても貴重な経験でした。

 

演奏会が終わり、楽団の皆さんに質問タイム。

「楽しかったです。」「ドラえもんの曲が凄かった。」等

たくさんの感想を伝えた後、年長組が質問。

「聴いていて気持ちが良かったです。

どうしたらそんな風に(演奏が)できるのですか?」

「まずは楽器を好きになる事。

歌う事を好きになる事ですね。

そうする事で聴いている人に楽しさが伝わりますよ。」

と教えて頂きました。

生演奏を聴き、また楽団の方々の話を聞き、

〝歌う事・楽器を演奏する事”への興味が深まった事と思います。

 

素敵な音色を奏でてくださった

アマービレ・フィルハーモニー管弦楽団の皆さん

ありがとうございました。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報