2019年2月27日

激闘!愛の園ラグビー大会! <本戦>

  • 年長組

昨日の愛の園ラグビー大会本戦。

激闘を繰り広げた

年長組のラグビー大会の様子をお伝えします!

大会の始まりは園長先生の挨拶。

「今日の本戦を迎えるまで、クラスで作戦会議をしながら

皆で力を合わせて頑張ってきたと思います。

これまで頑張ってきた力を発揮して頑張ってください!」

 

「頑張るぞ!オーーー!」

お家の方も応援に来てくださり、

戦い前の子ども達に「頑張って!」と心強い拍手が。

「やるぞ!」の気持ちが高まったら、

いよいよ試合開始です!

「よろしくお願いします。」

クラス皆で円陣を組んで作戦会議。

「最後まで諦めないように…」

「さあ!気持ちを一つに頑張ろう!」

オーーー!

ボールを追う眼差しは真剣。

全力でボールに食らいつきます。

真剣勝負です。

敵に囲まれた…

そうだ!パスだ!受け取って!

「ボールは渡さない!」

本気度が伝わってくる表情です。

ゴールを目指して走って!

ゴ―――ル!

やったぁ!

歓声が響きます。

応援されているお家の方もガッツポーズです。

 

得点すると喜んだり、

ゴールできなかったら残念がったりと

子ども達の姿に合わせ

お家の方も一喜一憂されていました。

ゴールはさせない!

見事にボールをカット!

攻める側、守る側とどのポジションの子達も全力です。

クラスの友達と力を合わせて懸命に取り組む姿を見て、

幼稚園生活での色んな姿が思い出され

胸が熱くなりました。

きっと、応援されていた保護者の皆さんも

子ども達の成長を感じ、

感動されたのではないでしょうか。

色んな思いが巡るラグビー大会です。

「ボールを受け取って!」

「任せて!」

「頑張れー」

応援も全力です。

試合を終え…

全力で戦った試合。

力が尽き、座り込んでいる友達がいると

「大丈夫?」と優しく声を掛ける姿。

友達との繋がりを感じました。

試合後の挨拶の後は、

一緒に戦った友と握手・抱擁。

最後まで諦めず頑張った子ども達に

お家の方から大きな拍手。

やりっ切った満足感を感じる瞬間でした。

 

試合に勝ち喜ぶ姿もあれば、

試合に負け悔しくて涙する姿もありました。

涙が出る程悔しい思いをしたのは

それだけ真剣に、ぞして全力で頑張った証です。

ラグビー大会に向けて取り組む中で

そういった様々な心の動きがあり、

友達と思いを共有していく事で

クラスの結びつきがより強くなりました。

 

 

全ての試合を終え、表彰式へ。

「何位かな?」

祈るような思いで発表を待つ姿。

順位発表と共に、

クラスが一丸となり頑張った事に対して

各クラス表彰されました。

 

勝敗結果が大事なのではなく、

一人ひとりが勝利の為にと全力で取り組んでいた事、

クラスが一丸となり協力し合っていた事、

最後まで諦めず戦い抜いた事が

この愛の園ラグビ―で大切にしてきた事です。

最後に子ども達の頑張りを称え、閉会しました。

「表彰状や✨」

年長組一人ひとりに金メダルを贈りたいです。

みんなみんな

よく頑張りました。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報