2019年3月5日

あとちょっと! 年中組・しっぽ取り大会 <予選>

  • 年中組

先日、年長組のラグビーに取り組む姿をお伝えしました。

年中組もクラスが一つになり取り組んでいる活動があります。

それは『しっぽ取り』です。

誕生会等で楽しんできたしっぽ取りを

クラスで楽しみ

その後、他クラスと楽しむ事で

どんどん楽しみが広がってきました。

そして、本日しっぽ取り大会が行われ

クラスの友達と力を合わせながら元気一杯取り組んだ

姿をお伝えします!

これはしっぽ取り大会のリーグ表です。

全クラス総当たりのリーグ戦。

3日間掛けての戦いとなります。

最終日の本日、保護者の方に応援に来て頂きました、

対戦順を書いた表。

まずは、先週行われた予選の様子をお伝えします。

「今までクラスで楽しんできたしっぽ取り。

今日から他クラスと勝負します。

クラスの友達と力を合わせて頑張ろう!」

「オーーー!」

気合い十分です。

「試合を始めます。」

「よろしくお願いします!」

挨拶にも力が入ります。

「頑張ろうね。」

スタートラインに立つ表情は真剣です。

ドキドキするね。

さぁ!始まるぞ!

スタートの合図と共にダッシュ。

敵チームのしっぽ(縄)を目掛けて

精一杯走ります。

< ルール >

しっぽに見立てた縄を取り合うゲーム。

敵にしっぽが取られず、

残った人数が多ければ勝ちとなります。

クラスを3つのグループに分け、

1試合、3回戦います。

みんな頑張ってー

しっぽまであとちょっと!

諦めずに走り続けます。

 

やった!しっぽに手が届いた!

 

応援する声が北グラウンドに響き、大盛り上がり。

友達に応援されて頑張る気持ちが高まります。

クラス皆の気持ちは一つです。

試合後…

共に戦った友達と握手。

戦い終わった表情はみんな笑顔。

やりきった満足感を感じているようです。

 

しっぽ取りゲームに取り組む中で

勝った喜びや負けた悔しさをクラスの友達と共有し

様々な心の動きがあります。

この経験を大切にしていきたいです。

 

しっぽ取り大会本戦は次に続きます。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報