2019年4月11日

新しいクラスにワクワク♡

  • 年中組
  • 年長組

4月10日(水)進級児のみ保育が始まりました。

「おはようございます!」

新しいクラスの先生・友だちに会えるんだ!

楽しみ!という気持ちがこもった

元気いっぱいな挨拶が聞こえてきました。

「よいしょ。よいしょ。」

昨年度使っていた教材や新しい教材が

いっぱい入った紙袋を持っての登園。

重たい荷物も友達と一緒に運ぶと、楽しそうです。

「新しいクラスはどこかな~?」

新しい靴箱に靴を入れるだけでもドキドキ♡

新しいおたより帳にシールを貼るだけでもワクワク♡

「何のシールを貼ろうかな?」

 

身辺整理を終えると…室内遊びをします!

進級してから初めて見る玩具や

遊び慣れた玩具も用意されています。

(安心感の中、自分を出し遊べるようにと

環境作りを工夫しています。)

カプラを積み重ねて、どこまで高くなるか挑戦!

 

ままごとでは、ごっこ遊びを楽しむ中で

新しい友だちとのやり取りのきっかけができればと

担任は意識して関わっています。

 

図鑑を見たり、アイロンビーズでキレイな模様作り。

 

「これはどこの国?」

年長組には地球儀があり、

色んな国を調べ楽しんでいました。

 

それぞれが自分の好きな遊びを見つけ、

新しいクラスでの生活に親しみと期待を持ち

過ごしているようでした。

 

一斉活動では、手遊びやわらべ歌遊びを通じて

新しいクラスの友だちとの繋がりや

安心感を感じられるようにしています。

 

そして…

子ども達との距離が縮まるようにと

絵本の読み聞かせや手品など担任による〝お楽しみの時間”。

 

みんなで楽しく過ごし、降園前に

翌日の入園式の話、

新しい友だちが幼稚園にやってくる事

そして、その友達にどう関わればいいのか等

クラスで話をしました。

 

入園式後、新しい友だちが登園して来ます。

年中組はクラスに新入園の友だちが増えます。

幼稚園に入園してくる友だちに

園生活の様々な事を教えてあげたり、

小さいクラスの友だちのお世話をする等

進級児としての自覚を持ち優しく関われるように

また、新しい友だちを迎え入れる心構えや意識を高める為

進級児のみでの保育を大切に行っています。

進級児のみんな、新入園の友だちを助けてくれる

お助けマンになってね♪

頼りにしています。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報