2019年6月5日

ど~ろんこ楽しい♪

  • 年少組

梅の実が熟す頃に降る雨で

『梅雨』とも言われております。

6月、幼稚園の園庭にはキレイなアジサイの花が咲いていました。

土壌の酸性度によって花の色が変わります。

『酸性…青  アルカリ性…赤』

アジサイの花言葉は

『一家団欒』『家族の結びつき』

「きれいに咲いているね♪」

「どんな匂いがするのかな?」

子ども達がアジサイに興味をもっていると…

突然…‼

「これは アジサイ!」

「ぼくは オジサン!」

と園長室から園長先生が出てきました…。

「うわぁ!!!」

「オジサン…!?」

 

アジサイだけでなく園庭の砂遊びのコーナーで

子どもたちの笑顔が咲き乱れています。

年少組は泥遊びの服に着替えて

汚れることを気にせずに

体全身で思いきり遊んでいます。

水や泥などの感触遊びは子どもの心を安定させ

創造性を豊かにしていきます。

「どろど~ろ」「べちゃべちゃ」

自由に形が変わる不思議さ面白さが

子どもの好奇心をくすぐります♪

「ジュースのおかわり🍷」

各クラスでジュース屋さんが盛り上がっています。

手形をペタペタ♪泥んこヌリヌリ♪

泥で出来る手形を喜んでいます。

「ちょっと休憩🍵」

※足湯ではありません!

「泥んこた~のしい!!」

※汚れた服は洗わずに、そのまま持ち帰っています。

天気の良い日には園庭で水・泥遊びをしますので

再度ご準備のほどよろしくお願い致します。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報