2019年6月12日

豊かな遊びを目指して~園内研修~

  • 全体

6月11日(火)に園内研修を行いました。

日本保育学会元会長・東京学芸大学名誉教授の小川博久先生

東京都市大学教授の岩田遵子先生からご指導いただきました。

各学年の室内遊びの様子を見て頂き

遊びの環境作り(場作り)・遊びの内容(展開)について

教えて頂きました。

遊びの環境を再構成していく中で

子ども達の遊ぶ姿が変化し意欲的に

取り組む姿がみられました。

 

室内遊びの、どのコーナーにおいても

先生から見守られ覆われているような安心感や

先生や友だちと目が合う『見る見られる関係』の中で

遊びを刺激し合う感覚を大切にすることを教えて頂きました。

お手合わせ・わらべ歌遊びも見て頂き

響き合いが共感出来るテンポや

間の作り方をご指導してもらいました。

友だちと顔を見合わせ、ゆったりしたリズム

子どもの速さを意識することを教えて頂きました。

保育終了後は…

当日の保育の映像を振り返りながら

学びの共通理解を図りました。

そして…

新しいわらべ歌も教えて頂きました。

職員もわらべ歌を楽しみ

その楽しさを子どもたちに伝えていきたいです。

今回の研修での学びを子どもたちに

かえしていきたいと思っています。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報