2020年1月17日

避難訓練を行いました。

  • 全体

阪神・淡路大震災から25年の月日が経ちました。

今日の避難訓練では地震を想定した訓練を行いました。

地震が発生した場合には、まず子ども達の安全を確保し

部屋の中心や危険の少ない場所に集まります。

子どもの安全が確保出来たら、避難経路の確保も‼

その後、津波発生したと想定し

どこに避難するかの放送を聞き避難を開始します。

落下物から頭を守ることを意識しながら避難しています‼

避難する時の合言葉『お・は・し・も・く』

お ・・・ おさない

は ・・・ 走らない

し ・・・ しゃべらない

も ・・・ 戻らない

く ・・・ 靴を履き替えない

職員も人数確認・状況報告を行います‼

訓練後は体育館で25年前の震災発生時の

写真や状況についての話を聞きました。

実際に話を聞いたり、写真を見ることで

災害について考える機会となりました。

子ども達も真剣な表情で話を聞いていました‼

訓練終了後も各クラスで振り返りを行っていました。

災害発生時の行動について振り返り確認し合うクラスもありました‼

そして正午に黙祷を…

亡くなられた方々のご冥福をお祈り黙祷を捧げました。

またご家庭でもお子様と一緒に災害時にとる

行動についてや命の大切さ等の話して頂ければと思います。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報