2016年6月10日

オリジナル時計 素敵でしょ

  • 年中組
  • 年少組
  • 年長組

6月10日は時の記念日です。

004

 

時の記念日とは…

天智天皇が日本で初めて設置した水時計、

〝漏刻”(ろうこく)が時を刻み、鐘を打ち鳴らしました。

日本初の時計が、時を刻み、鐘を打った日が6月10日でした。

時の記念日が正式に制定されたのは1920年です。

 

子ども達は時の記念日の由来を知り、

時間の大切さを改めて感じました。

001

時の記念日について話をした後に自分だけの時計作りをしました。

002

 

時計を作ろう!

003

各学年、腕時計や首から下げる時計等

様々な技法を使って時計作りを楽しみました。

007 008

年長組は文字盤の形・数字、時計の針、バンド…

全て自分の力で作り上げました。

 

006

年中組の時計。

ステンドグラス風の塗り絵で、一色一色丁寧塗っていました。

綺麗ですね

 

005

年少組は幼稚園の時計台と同じ時計。

「素敵でしょ!」

 

時計を作る事で時間や時計について興味が深まったようです。

 

 

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報