2017年4月13日

教えてあげるね

  • 全体

006

「おはようございます!」

子ども達の元気な挨拶で一斉保育がスタートしました。

登園を楽しみにし笑顔で登園する子、

ドキドキ緊張した様子の子、お家の方と離れるのが悲しく泣いてしまう子等、

様々な子ども達の姿がありました。

お家の方も色んな気持ちで送り出してくださったことと思います。

送り出してくださった後も

幼稚園でどう過ごしているのかな?

泣き止んだのかな?

楽しく遊べているのかな?等、心配されたのではないでしょうか?

ほんの一部ですが幼稚園での様子をお伝えします。

010

バス通園の子ども達も先生と元気にご挨拶。

「いってきます!」

012

楽しいお話を聞き、泣いていた子もにっこり笑顔に。

バスの中でも楽しく過ごせるようにと先生達が色んな工夫をしています。

011

「早く幼稚園に着かないかなぁ~」

 

009

登園する友達を園長先生と年長組さんが迎え入れます。

どうして年長組が門で待っているのかと言うと…

008 007

「一緒に行こうね。」「お部屋を教えてあげるね。」

お部屋への行き方が分からない年少組を

部屋まで連れて行ってくれる為です。

001 002

004

部屋に着くと靴箱はどこにあるのか、

おたより帳のシールはどこに貼るのか、ロッカーはどこか…

一つ一つの事を丁寧に教えてくれました。

立派なちびっ子先生です。

013 014

「自分で履ける?」

年長組の優しい関わりで年少組は安心感を持ち、

年長組は頼りにされる事で自信と思いやりの気持ちが大きくなります。

入園当初のこういった関わりが子ども達の心の成長に大きく繋がります。

 

ちびっこ子先生の活躍のおかげで…

005

ままごと、ブロック遊び、お絵描き、シール遊び等

年少組の子達は笑顔で遊んでいました。

015 016 019

017 021

体操楽しいね

018 022

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ、降園時間に。

023

帰りも年長組のちびっ子先生達がお迎えに来てくれました。

年長組さん、

色んな事を優しく教えてくれてありがとう。

 

朝、涙を流した子・緊張が高かった子も

遊び出すと涙が止まり、時間が経つにつれ笑顔が見られるようになりました。

一日一日、幼稚園で楽しい経験をし

心の安定に繋がればと思います。

どの子も色んな頑張りがありました。

ギュッと抱きしめ、今日の頑張りを認めてあげてくださいね。

003

「きゃははは!おもしろ~い!」

(朝ホームでの園長先生との手遊び)

幼稚園は楽しい事がいっぱいあります!

たくさん笑おうね

明日もお待ちしています!

 

 

 

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報