2017年10月5日

気持ちを一つに!(10/5 ミニミニ運動会③)

  • ぱんだ組
  • 年中組
  • 年長組
  • 運動会

今日はぱんだぐみ・年長組のミニミニ運動会がありました。

ぱんだぐみは親子で一緒に楽しむ競技になっています。

今日は先生と一緒に♡

「よーいどん!」

どんな競技なのでしょう?

子ども達はお家の方と一緒に出来る事を楽しみにしています。

「○○ちゃん!頑張って!」

年中組さんに応援してもらい、にっこり笑顔でしたよ。

 

続きまして、年長組の組体操&パラバルーン

入場行進も力が入り、立派な姿です。

組体操は一人技、二人技…と

人数が多くなり、技の難易度が高くなります。

(各クラスで考えた技もあり、見どころ満載です。)

「こっちだよ。」「ここにしゃがんで。」等

友達と伝え合いながら技を完成させます。

一人ではできない、友達がいるからこそ挑戦できる組体操。

組体操に取り組む姿から友達同士の絆が感じられました。

一つ一つ技が決まる度に

見ているお客さんから大きな拍手が。

「すごい!」「かっこいい!」と年中組は憧れの眼差しで見ていました。

「これで年長組の組体操を終わります。」

「ヤーーー!」

組体操を終えた子ども達は満足そうな表情をしていました。

 

そして、パラバルーンの演技へ

クラスが一丸となり取り組むパラバルーンは見応えがあります。

今年の新技。さて、どんな技が組み込まれているのでしょう!?

新しい挑戦にワクワクしますね。

組体操とパラバルーンの演技を終えて、

園長先生と一緒に振り返りをしました。

頑張っている所、素敵な所は褒めてもらい、

もっとこうした方がいいのではないかという

次の課題も教えてもらいました。

 

決めポーズをかっこよく決める為にはどうすればいいのか?

技の準備をどうやったら早く出来るのか?等

みんなで考える場面もありました。

どうやったら川に見える?

 

ミニミニ運動会を終え、新たな課題ができました。

その課題をどうやって乗り越えようかとクラスで知恵を出し合い

頑張って欲しい。

みんなの力を大いに発揮して欲しい。

そんな願いを込め、子ども達を応援したいと思います。

 

みんなと気持ちを一つにして頑張ろう!

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報