2017年11月9日

友だちの中で自分らしく ~年中組参観~ 

  • 年中組

11月2日~本日まで年中組も参観がありました。

年中組はこの参観で友達と共に楽しみながら活動に取り組む姿、

また個々が自分らしさを存分に発揮する姿をご覧頂きました。

参観内容は今子ども達が興味関心がある活動、

運動会を終えてから取り組んできた継続的な活動になっており

各クラス参観内容が異なります。

1学期の参観とはまた違う

成長した子ども達の姿をお伝えします。

参観の始まりは朝の会。

グループの当番が出席調べをします。

皆の前で友達の名前を呼び出席調べをする姿はとても立派でした。

返事をする側も元気一杯返事をして皆の成長を感じました。

朝の会の後はわらべうた遊び、触れ合い遊び。

友達との触れ合い遊びはとても和やかな雰囲気。

どの写真からも楽しさが伝わってきます。

友達がいる安心感。

安心感があるからこそ自分らしさを出す事ができます。

素敵な繋がりです。

 

次に楽器遊び、お店屋さんごっこ、製作遊び等

各クラスの様々な活動。

活動内容は異なりますが、

どのクラスも友達と楽しみながら取り組む姿が見られました。

製作遊び(自然物を使っての製作、楽器作り)では最後に作品の紹介をしました。

自分の思いを言葉にし伝える機会、

また友達の工夫した所を知る・良さを知る機会を作りました。

店屋さんごっこではグループでどのように取り組んできたのか

これまでの姿を伝えてから子ども達の姿を見て頂きました。

何のお店にするのか、どんな商品を作るのか等

グループで考えてきました。こんな道のりがあったのですね。

どのクラスもこれまでの取り組みの様子を写真で掲示していたので

参観での子ども達の頑張りをより感じて頂けたことと思います。

最後の親子触れ合いでは至る所で笑顔が見られ

温かい雰囲気に包まれていました。

 

お家の方と一緒に過ごす参観は

子ども達にとって大好きな行事なんです。

子ども達の表情からその気持ちが伝わってきました。

参観にお越し頂いた保護者の皆さんありがとうございました。

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報