2018年3月1日

今日もまぜまぜごはん!?

  • 年中組
  • 年少組

昨日の給食メニューは『まぜまぜごはん』!?

ではなく…

混ぜ混ぜのクラスで食べる給食でした。

今回の解体保育はなんと!年少組と年中組で行いました。

年中組が年少組の子達を迎えに行き大移動が始まりました。

今日は何組さんと一緒に給食を食べるのか楽しみ♪

まぜまぜごはん♪

「お兄ちゃん、ここに座って!」

年中組と年少組の素敵な関わりが至る所で見られたので

ほんの一部ですがお伝えします。

 

椅子がどこにあるのか探している年少組がいると…

「ここにあるよ。」「お兄ちゃん、ありがとう。」

「どういたしまして。」

「みんな、お皿ある?なかったら教えてね。」

「はーい!」

「ママに会いたい…」

「大丈夫だよ。泣かないで。」

年中組の部屋での給食が不安で泣いている年少組の背中をさすり

勇気づける年中組。

お味噌汁をこぼしちゃった…

「大丈夫だよ。」

年中組が優しくテーブルを拭いてくれました。

年中組に優しく接してもらい、

どきどきしていた年少組は楽しそうに過ごしていました。

年中組への憧れの気持ちがどんどん膨らみ、

4月になったら自分達も年中組になるんだと期待も十分です。

「ご飯をいっぱい入れてください。」

「年中組さんは食べる量が多くてすごい!

だから大きいんだね。」

準備を終えて、みんなでいただきます!

どのテーブルも楽しく会話を交わしながら食べていました。

年中組のもりもり食べる姿やお箸の持ち方など

かっこいい姿に刺激され、

年少組も「僕達、私達もできるもん!」と

頑張る年少組でした。

「ここに綺麗に(お皿を)重ねてね。」

給食後の片付けや着替えも一緒に取り組みました。

ゴミを拾おう。

 

片付けの場面でも…

椅子に結び付けた給食袋を外す事ができず

困っている年少組を見つけ、

「やってあげるね。」と年中組。

「ありがとう。お兄ちゃん、すごい!かっこいい!」

年少組とって年中組はヒーローのような存在です。

着替えも一緒。

ここでも素敵な関わりがありました。

年中組と年少組は給食時間から降園時間まで一緒に過ごし

クラスによっては色んな遊びも楽しみました。

「お姉ちゃん、何て書いてあるの?」

「これはなでしこって書いてあるよ。」

 

ブログではほんの一部の姿しかお伝えできませんでしたが、

どのクラスも微笑ましい関わりが至る所で見られました。

年中組と年少組が交流を持つ事で

憧れの気持ちや思いやりの気持ち等、

様々な心の育ちに繋がって欲しいと思います。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報