2018年5月16日

なんのたまご?

  • 全体

職員室横の正面玄関辺りに

大きなたらいが置いてありました。

何が入ってあるのか近付いてみると…

田んぼで見つけた卵でした。

何の卵であるのかは知らせない事で

子ども達は『何の卵?』と興味を持ち

図鑑で調べてみたり、友達と相談したり、

卵から何が産まれるのかワクワクが大きくなるのでは…

と先生達が工夫し置いていました。

子ども達の『なぜ?』『何?』と

好奇心をくすぐるような環境作りを大切にしています。

「まぁるいたまご…」

「何の卵かなぁ?」

「メダガの卵?」「メダカが産まれるのかな?」

「水の中にある卵だし、メダカじゃない?」

「違うよ何かの虫の卵だよ。」

「魚、虫どっちだろう?」

「・・・」

「田んぼで見つけた卵って…もしかしてカエルの卵かな?」

???

「図鑑で調べてみよっと!」

友達と色々考える年長組でした。

色んな学年の子達が興味を示し、

たらいを覗き込んでいました。

 

さて、何の卵でしょう?


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報