2018年6月6日

田んぼは大騒ぎ!!!

  • 年長組
  • 畑・田んぼプロジェクト

昨日、年長組がむしゃむしゃ農園の田んぼで

泥遊びをしました。

なぜ、この時期に田んぼでの泥遊びをするのかと言いますと

田植え前に田んぼの泥の感触を楽しめるよう、

また田んぼの土に空気をたくさん入れる事で

苗の根が生長しやすくする為です。

先生の話を聞いて、

では田んぼに入ってみよう!

「うわぁ~」 

「ヌルヌルや~」

「足が抜けな~い!」

「きゃーーー!」

田んぼの土は粘り気があり

足で踏み込むと足が沈み、抜けなくなる等

何とも言えない感触です。

園庭の砂場とは質の違う泥の感触に

子ども達は大騒ぎです!!!

「大丈夫だよ。一緒に行こう。」

困っている友達がいると

手を差し伸べて助けてくれる子の姿が。

友達が側に居てくれる事で安心し

取り組めたようです。

 

田んぼの中を散歩し、泥の感触に慣れてきたら

だんだんダイナミックな遊びへと変化していきました。

 

それでは

様々な泥遊びの紹介

(遊びの変化と共に全身の汚れ具合もご覧ください😊)

宝探しゲーム

田んぼの中に埋まっている宝を

夢中になって探しました。

どんなお宝が隠されてあるの?

慎重に、慎重に探して…

「あった!」

「アイスクリームの宝!」

宝が見つかりみんな大喜び。

 

おたまじゃくし&カエル探し

「カエル!」「どこどこ?」

子ども達の賑やかな声や

バシャバシャと騒がしい音に気付き、

おたまじゃくしやカエルは避難したようで

なかなか捕まえられませんでした。

「次はそぉ~と探そう。」

 

泥んこかけっこ

足にまとわりつく泥を蹴飛ばしながら

力強く走りました。

「おっと…」

滑ってこけても

そんなのお構いなしに走り続けます。

走る 💨

走る 💨

全力で走る 💨

楽しさが伝わってきます。

 

泥んこかけっこの次は…

ビーチフラッグではなく『泥フラッグ

フラッグ目掛けてダイナミックに

えいっ!

すごい泥しぶき!

先生のダイナミックな見本にみんな大笑い。

 

次はみんなの番、頑張って!

先生の勢いに負けていません。

真剣勝負です。

「やった!取れた!」

大人気の『泥フラッグ』でした。

 

後半は各々色んな泥遊びを楽しみました。

船遊び

友達を乗せてみんなで引っ張れー

友達と協力して楽しんでいました。

「おっと…」

力一杯引っ張ったら転んじゃった。

転んでも笑顔。

 

転んだ事がきっかけとなり…

ワニごっこ

ワニに変身し進みます。

後ろ向きにも挑戦♪

色んな遊びを考え出す『遊びの名人』ですね。

泥んこおばけ~

ヌルヌル~

気持ちいい。

えへへ、

顔中泥んこになっちゃった。

 

遊び終えると全身泥んこ!

田んぼでの泥遊びを満喫した年長組でした。

田んぼでの泥遊びで心も身体も開放され

子ども達にとって、とても貴重な体験になりました。

ダイナミックに遊んだ後はいよいよ田植えです。

今しかできない‶生きた体験・豊かな体験”を

楽しんでいきたいです。

 

 

子ども達が育てている夏野菜。

ぐんぐん生長しています。


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報