2018年7月10日

一緒に植えようね♪

  • 年中組
  • 年少組

6月下旬、

年少組がさつま芋の苗を植えました。

ガーデニング部の方が雑草抜きをしてくださった場所は

さつま芋を植える畝(うね)になりました。

雑草抜きのお手伝いをしてくださった皆さん、

ありがとうございました!

 

むしゃむしゃ農園へ出掛けようとする年少組の隣には

年中組のお兄さん、お姉さんの姿が。

「手を繋ごうね。」

年少組の時に芋の苗を植えた経験のある年中組が

苗の植え方を教えてくれるようで、

一緒に出掛ける準備をしていました。

 

「一緒に行こうね。」「うん。」

「車が来てないかしっかり見てね。」

道路の歩き方も教えてくれました。

先月、年長組から教えてもらった道路の渡り方を

今回は年中組が年少組に伝えます。

こうやって繋がっていくのですね。

大切な異年齢の関わりです。

「カエルさんだ!」

どこ?どこ?

「ほんとだ!あそこにいる!」

むしゃむしゃ農園へ到着すると

田んぼでおたまじゃくしやカエルを見つけ

大喜びの子ども達。

トマト、ピーマン等の夏野菜を見つけたりと

お芋畑へ向かう道のりも楽しんでいました。

歩こう♪ 歩こう♪ 

 

お芋畑に到着!

さつま芋はどうやってできるのか?

いつ頃できるのか?

どうやって苗を植えるのか?等

先生の話を聞いた後は

年中組のちびっ子先生の出番です。

「ここの土を掘るよ。」

「こう?」

「そうそう。」「穴を掘ってね。」

「(苗を)持っていてあげるね。」

「ありがとう。」

「優しく土をかぶせてね。」

「手伝ってあげるね。」

優しく教えてくれるちびっ子先生達のおかげで

楽しそうに苗を植える年少組でした。

 

安心感の中じっくり取り組む年少組、

そして頼もしい年中組の姿に成長を感じました。

 

素敵な関わりが見られたお芋の苗植えでした。

大きなお芋に育ちますように…

美味しいお芋ができますように…

 

 

お芋の苗を植え終わった後は、

もう一つの楽しみ♡

「カエルだ!」

「どこへいくの~ 待って~」

「田んぼに入っちゃうよ~」

・・・

「田んぼの中に入っちゃった…」

「あ~あ」

諦める事無く、

カエル探しはまだまだ続きます。

よ~く見て…

よ~くね…

「見つけた!」

可愛いカエルを捕まえたよ♡

やったね!

ここでも頼もしい年中組でした。

みんなでカエルを観察した後は

カエルが弱ってしまわないように

田んぼに逃がしてあげました。

 

むしゃむしゃ農園では苗植えの経験だけではなく

カエル・おたまじゃくし・トンボに出会ったりと

色んな楽しみがありました。

 

 


  • 園の紹介

  • 園生活について

  • 子育て支援

  • 入園の案内

  • 園の行事

  • 採用情報